心理学とスピリチュアルはどう違う?悩みを解決し幸せになるには? | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

心理学とスピリチュアルはどう違う?悩みを解決し幸せになるには?

あなたが今、抱えている悩みは
心理学やスピリチュアルのどちらで解決できるでしょう?

悩みを解決するためには、どっちが良いのか?
それぞれの良さについてまとめてみましたので、ご覧ください!

そもそも心理学って何?

スポンサーリンク

心理学とは学問のことです。

人の心をアカデミックな分野でとらえるものですね。

なので心理学は人の心の働きを科学的に証明するものです。

例えば、吊り橋を渡るときに一緒に渡る異性に
恋愛感情を持つのはなぜなのか・・?

その理由を心理学は科学的に説明することができるのです。

ではスピリチュアルって何?

スピリチュアルとは元々、魂を意味するものですが
最近では、自分自身について深い悩みを解決するときに
目に見えない世界を通して解決するなど
スピリチュアルカウンセリングのジャンルを指すことが多いようですね。

例えば、気になる人とは初めて会った気がしないので
スピリチュアルな繋がりがあるかも知れないと思う場合は
スピリチュアルな世界の目に見えないつながりなどの観点でとらえて見ると
納得して悩みが解決することが多いようです。

心理学とスピリチュアルはどう違うの?

心理学は人の心の働きを科学的に証明するものです。

しかしスピリチュアルは科学的に証明することができません。

心理学はアカデミックな分野として確立されていますが
スピリチュアルはまだそのように確立されていません。

場合によって、宗教の影響を受けた考え方もスピリチュアルと言われることや
人に誕生や死をスピリチュアルと指すこともあるなど、スピリチュアルは幅広いものです。

ではあなたの悩みを解決するにはどちらが有効なの?

スポンサーリンク

あなたが現在抱えている悩みを相談して解決する場合は
心理学とスピリチュアルのどちらがサポートしてくれるのでしょうか?

もしあなたが日常生活のこと、家族や仕事のこと、人間関係のことなど
現実に起こる悩みや困りごとを解決したいなら、心理学の専門家や
臨床心理士などの専門的なカウンセラーに相談したり
サイコセラピーを受けると良いでしょう。

もしあなたが現実の生活でなかなか解決できない問題に直面したり
いろいろな方法を試しても悩みが解決できない場合は
スピリチュアルカウンセラーに相談すると良いと思います。

スピリチュアルカウンセリングとは?

スピリチュアルカウンセリングは、スピリチュアルカウンセラーが
現実に起こる問題について、目に見えないスピリチュアルな世界を通じて
解決するものです。

アメリカのドリーン・バーチューは、天使や神と対話ができると言われています。

その対話を通じて、人生を見つめ直すヒントをもらったり
問題を解決する方法を悩める人に授けるというリーディングをしています。

ドリーン・バーチューのエンジェルセラピーやオラクルカードを通して
スピリチュアルな世界を通して悩みを解決することも可能です。

もしあなたが自分の人生を見つめ直すために
スピリチュアルな世界のメッセージや天使のアドバイスが欲しいなら
スピリチュアルカウンセリングは適しているでしょう。

心理学とスピリチュアルはどちらでも悩みが解決できる

心理学は科学がベースなのでとても現実的ですので
解決方法やアドバイスは極めて科学的で現実的な内容です。

言い換えれば、解決方法やアドバイスの裏付けとなる
根拠があるということですね。

根拠があるから安心してそのアドバイスに従えるというメリットもあるでしょう。

一方で、スピリチュアルは立証されていません。

スピリチュアルな世界は目に見えないものなので
裏付けとして弱いところがあります。

しかし、スピリチュアルな世界からのメッセージやアドバイスは
目に見えないものなのに意外と納得がいくという人や
スピリチュアルカウンセリングで長年蓄積していた悩みが解決したり
折り合いをつけられたという人もいるので、効果はありそうですね。

もしあなたが目に見えない世界からのメッセージを聴いてみたいなら
スピリチュアルカウンセリングの方が問題を解決するメソッドとして
適しているのだと思います。

いかがでしたでしょうか?
最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする