ビタミンCや鉄の美容への効果は?コラーゲン生成の仕組みとは?

あなたも、たくさんのビタミンの種類の中で一番耳にする事の多いのが「ビタミンC」ではないでしょうか??

ビタミンCと聞くと女性の方であれば肌に効果的な美容に欠かせないものとして、また多くの方は風邪予防でビタミンCが効果的だと思うっている人が多いでしょう。

ビタミンCは健康を維持したりする上で重要なビタミンですが、なぜ美容にいいのか?なぜ健康維持に効果をもたらすのか?そのメカニズムって分からないことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ビタミンCの効果と美容など健康への効果についてまとめてみましたので、ご覧ください!

ビタミンCとはそもそも何か?

スポンサーリンク



ビタミには幾つか種類があり、大きく分けると水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンの2種類に分けられるんですね。

水溶性にはビタミンCやビタミンB群などが該当しまして、これらは水洗いや加熱調理によってビタミンがどんどん壊れていく、またたくさんとっても尿中に排出される特徴があります。

脂溶性ビタミンというのは、水に溶けにくい性質があるもので、ビタミンA・D・Eなどが有名ですかね。

これらは油と調理することで、吸収効率もあがるということなので、豚肉はもちろんですがニンジンなども油炒めで採ることをオススメしたいですね。

水に溶けやすいビタミンC

さてビタミンCは水溶性ビタミンで水に溶けやすく、汗や排泄物などを排出されやすいビタミンに該当します。

どういう働きをするかというと、身体の細胞と細胞を結ぶコラーゲン(タンパク質)を作るのに非常に重要な栄養素なんですね。

これが皮膚(肌)や粘膜の保護をしてくれます。

現代はストレス社会と言われて、いろいろなストレスを軽減させてくれる働きや、鉄分の吸収を促進させてくれる働きがあります。

体の酸化をおさえる作用もあるビタミンC

また抗酸化作用もありますので、身体のサビを取り除き働きもありますので健康維持をしてくれますよ。

多くビタミンCを含む食品よして知られているのが、みかん、いちごなどの果物、野菜などに多く含まれています。

ビタミンCは水溶性のビタミンで水に溶けやすく体外に排出されやすいので、積極的に摂る必要がありますね。

いちごが健康や美容に良い!という視点でまとめた記事もありますので、よろしければこちらもご覧ください!(お読みいただきましたら、また戻ってきてください~)

いちごが美肌や健康に効果的である注目すべき成分やその理由とは?
果物の中でも人気のあるいちごは、実は日本では野菜に分類されているそうです。 そんないちごですが、美容や健康に効果のある栄養がたくさん含...

ビタミンCで健康維持!美容効果については?

女性の方や美容に気を遣っている方はご存知かもしれませんが、ビタミンCは綺麗な皮膚を保つために重要な役割を果たすのです。

ビタミンCによる美容効果を見ていくと次のようなものが挙げられます。

肌のシミやソバカスが改善される

メラニンの生成を抑える事で、日焼けなどからの炎症から、皮膚を保護したり、予防してくれたりします。

紫外線から皮膚を守る

ビタミンCは抗酸化作用があります。

皮膚に紫外線を浴びると活性酸素が蓄積されるのですが、この活性酸素を取り除く作用があります。

また、メラニン色素を作り出す成分(チロシン)を抑え、色素沈着を防ぐのです。

肌のシワ改善やキメを維持する

コラーゲン合成を増加させる事でハリを維持させてくれるのです。

また、肌を引き締めたり、肌のターンオーバーを整えたりするので、キメ効果も期待できますよ。

ニキビの改善

活性酸素を分解する働きがあるので、ニキビが治った後の色素沈着も防止してくれます。

ビタミンCがコラーゲンを合成する仕組みとは??

コラーゲンは、美容を意識している人であれば、重要なタンパク質の一種ですが、肌のみならず、血管や骨などに多く含まれる繊維質のものです。

役割は、細胞と細胞を繋いでいく役割をしてくれます。

身体を構成する30%をしめていて、体内のコラーゲンでは40%近くが皮膚、20%が骨や軟骨に含まれているのです。

不足すると、柔軟性がなくなり肌がたるんだり、骨では骨粗鬆症などを進行させる原因にもなります。

コラーゲンを摂取するのは食事から摂っていかなければいけないのですが、食事からだと限界があります。

また、コラーゲンを取り身体の中で合成される際に、コラーゲンだけでは十分に取り込むことができないのです。

そこで重要な役割を果たすのがビタミンCです。

ビタミンCをコラーゲンと共に摂取する事で、コラーゲンがペプチド化されて吸収されやすくなるのです。

ビタミンCが不足すると、コラーゲンの吸収合成ができずにコラーゲンが体内で作られなくなるのです。

健康維持に欠かせない鉄の役割は?

スポンサーリンク



これまた女性に多く見受けられるのが「貧血」です。

貧血は鉄分不足で起こる症状です。

特に働き盛りの女性には多いのではないでしょうか。

「貧血」にいい食べ物というと鉄分を多く含んでいるレバーだったりするのです。

鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄があるのですが
体に吸収されやすいのはヘム鉄です。

ヘム鉄は、吸収率が15~20%と言われていますが、一方の非ヘム鉄は2〜3%と言われています。

ビタミンCはこの非ヘム鉄を吸収されやすくする働きがあるので、鉄分と同時に摂取することで吸収率が向上するのです。

鉄は貧血には重要な働きをするのですが、「美容(肌)」にも非常に効果があるのです。

ビタミンCにおいてメラニンによる色素沈着を予防すると、説明しましたが、シミを予防する酵素に「鉄」が必要になるのです。

鉄分にはカラターゼという酵素が出るのですが、抗酸化力を持っており、紫外線などに受けたダメージで生まれた活性酸素を除去してくれる働きがあるのです。

コラーゲン合成のところで説明しましたが、コラーゲンを生成合成する上でビタミンCは吸収されやすい形を作りだすのですが、鉄は肌のハリ、シワを保つ働きもあるのです。

また、鉄分が不足すると顕著に現れるのが「爪」です。

光沢がなくなったり強度がなくなったりします。

これは鉄分不足のサインですね。

まとめ〜美容には鉄分とビタミンC〜

いかがでしたでしょうか?

多くの女性にとっては美容は楽しく生きていく上で大きなテーマでもあります。

その中で、美容に重要な栄養素はビタミンCを摂る事と認知されていたりします。

ビタミンCは紫外線からの色素沈着を予防してくれたり、コラーゲンの生成を助けるのでコラーゲンの吸収をよくさせたりすることで肌のハリ、キメなどを保ちますよ。

貧血などで有名な鉄も実は美容には欠かせない栄養素です。

鉄を摂ることで肌のたるみや、カラターゼという酵素を出して肌に有害な活性酸素を除去してくれる働きがあるのです。

また、ビタミンCと同時に鉄を摂取する事で鉄の吸収がよくなるので、美容には欠かせない栄養素と言えますね。

肌を綺麗に保ちたい方は積極的にビタミンC、そして鉄を取ることをお勧めします。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする