藤井フミヤのプロフや今は?嫁&娘&アナウンサーの息子について | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

藤井フミヤのプロフや今は?嫁&娘&アナウンサーの息子について

昨年解散したSMAPをしのぐほどの超人気バンド、元チェッカーズのリードボーカルであり、今なお弟の藤井尚之と「F-BLOOD」として活躍している、藤井フミヤの魅力に迫ってみたいと思います。

藤井フミヤさんのプロフィールは!?

スポンサーリンク

 
本名 藤井郁弥(フジイ フミヤ)
生年月日 1962年7月11日 (55歳)
出身地 福岡県久留米市
学歴 久留米市立南筑高等学校
公式サイト http://www.fumiyafujii.net/

超人気バンド「チェッカーズ」のリードボーカルとして、1983年にデビューしました。

デビュー当時から、圧倒的な歌唱力や観客を引き込むパフォーマンスに優れていました。その発言やファッション,行動のすべてが注目を浴びました。

またシングル曲「NANA」以降のすべての楽曲の作詞を、フミヤが担当するようになりました。

1992年にチェッカーズは解散して、翌年から「藤井フミヤ」としてソロ活動を始めました。ソロとして最初のシングル「TRUE LOVE」が大ヒットし、240万枚の売り上げを記録しました。

芸術家としての才能も発揮して、個展「FUMIYART」を開催したり、「愛、地球博」の名古屋市パビリオン「大地の塔」をプロデュースするなど、精力的な活動を行っていました。

現在は弟「藤井尚之」とともに1997年から「FーBLOOD」として活動し、シングルCD3枚、オリジナルアルバム3枚、ライブアルバム1枚を製作した。2017年には「F-BLOOD」として満20年を迎えました。

アナウンサーとして活躍する息子さんは?

本名 藤井弘輝(フジイ コウキ)
生年月日 1998年10月18日 (26歳)
出身地 東京都
学歴 慶応義塾大学文学部
公式サイト http://www.fujitv.co.jp/ana/fujii/index.html

 
2016年にアナウンサーとしてフジテレビに入社し、「めざましテレビ」などで活躍しています。フジテレビ入社前は父、フミヤと同じく音楽活動に取り組んでいたようです。その頃の藤井アナウンサーの担当はドラムでした。

野球の福岡ソフトバンクホークスのファンであり、大の野球好きとしても知られます。
テレビ東京の原田修佑と仲がいいようです。

最愛の娘である安奈さんと愛妻のまちこさんは・・?

スポンサーリンク

フミヤにとって第二子となる娘は、「安奈」さんといいます。
1993年10月30日生まれ、お兄さんとは2つ違いになります。現在はスイスに留学中との事です。

それから奥さんのまちこさんですが、フミヤの奥さんはフミヤと同郷で、中学生時代からの幼馴染だったようです。
当時からフミヤはやんちゃな少年でしたが、後にフミヤの奥さんとなるまちこさんは当時福岡では有名な書籍店のお嬢様でした。

交際は周りの人たちに反対されながらも、2人は少しずつ愛を育てていったのでした。

高校卒業後はまちこさんのほうが先に上京して、しばらくは福岡と東京の遠距離恋愛だったようです。そしてまちこさんは、手紙でフミヤに「早く上京してきなさい」と激励をするのでした。

そして1990年に通算7年もの交際を経て、結婚にいたります。
まさに「TRUE LOVE」の世界観そのままの純愛です。

そして最近のファンクラブ会報で「もしすべての記憶をなくして、ひとつだけ覚えていられるとしたら?」との質問に対して、たった一言「まちこ」とだけ答えています。

まとめ

ここまで藤井フミヤと話題の息子・弘輝さんのプローフィールや奥さんとの馴れ初めについて語ってきました。
こんなにかっこいいのに奥様一筋の愛妻家だなんて、素敵過ぎます。
皆様にも、そんな藤井フミヤの魅力が少しでも伝わったなら、幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする