山下洋輔がタモリを発掘!全身打撲の怪我やピアノ炎上って…何が起きた? | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

山下洋輔がタモリを発掘!全身打撲の怪我やピアノ炎上って…何が起きた?

ジャズピアニストで作曲家・エッセイストとしても著名な山下洋輔さんをご存知でしょうか?

1942年2月26日生まれで2019年現在77歳ですが、精力的にコンサートや音楽会を開催されている山下さん。

実は、人気長寿番組だった「笑っていいとも!」や、ミュージックステーションの司会を勤めていたタモリさんを、素人時代に発掘しデビューさせたのが山下さんだったんですね!

ジャズとタモリさん・・あまりつながらないですけど、どんな過去のエピソードがあったのでしょうか?

そして山下さんは2018年には、全身打撲の怪我をされたりしてニュースにもなっていました。

また、過去にはピアノを文字通り火をつけて炎上させながら演奏していたとか・・

一体どういうことなのでしょうか?

と気になったので、今回はこのあたりを調べてまとめてみましたので、最後までご覧ください!

タモリさんを発掘したと言われる気になるエピソードとは・・?

タモリさんといえば九州の福岡県出身の方ですよね。

芸能界に入る前は、もちろん普通の素人さんだったのですが、そんなタモリさんを発掘したのが、山下洋輔さんをはじめとするジャズグループだったんですね。

1972年の話だそうです。

山下洋輔さんは30歳で、タモリさんは27歳の時でした。

福岡でライブを終えた山下洋輔さんたちが、ホテルの部屋で、くつろいでいました。

そこで、でたらめな能をやりはじめて盛り上がっていたそうなのですが、そこへタモリさんも歌いながら部屋の入口に登場したそうです。

いや、突然の乱入者ってことなので、山下洋輔さんたち驚いたと思うんですよね、誰だお前は??みたいな感じで。

だけど、ノリでたらめな韓国語で、

「お前は誰なん?」

と言ったところタモリさんもこれまた、でたらめな中国語で返したとか、

その後は、タモリさんがたまにTVやってますよね、でたらめな言葉でしゃべっているアレです笑

そこで変な言葉が飛び交い、みんなでよくわからないけど笑ってたそうです。

で、最後の最後に山下洋輔さんたちのグループが

「ところで・・あなたは誰ですか??」

と聞いたところ、タモリさんが真顔になった

「森田です」

と答えたそうですね笑

これが、山下洋輔さんがタモリさんを福岡で発掘したと言われる最初の出会いだそうです。

いやー、どこでどんな縁になるか、わらかないものですね。

そして福岡でサラリーマンをしていたタモリさんでしたが、山下洋輔さんたちからの依頼もあり、ただ宴会芸を見せるためだけに東京へ行ったところから東京での新しい生活が始まったとか。

当時、その山下洋輔さんたちと一緒にいたメンバーの1人に、放送作家の高平哲郎さんという人がいて、後に「笑っていいとも!」のスーパーバイザーになっているそうです。

山下洋輔さんが全身打撲の怪我って・・一体何があった??


山下洋輔は2018年11月22日に自宅の階段で転倒をしまい、負傷して入院されたそうなのですね。

電話で来てくれた息子さんが連絡をしてくれて、顔面なども打ってしまったので緊急入院されたとか。

翌日2018年11月23日に予定していた奈良市でのコンサート「奈良赤レンガFESTIVAL」はもちろん中止に。。

2019年の3月には無事退院となったのですが、退院後もジャズピアニストとしての勘を失わないよう、出来るだけ触っていたそうです。

スポーツ選手と同じでプロのジャズピアニストですからね、、さすがですよね。

痛めた指を動かしたり、全身を整えるため鍼灸師の竹村文近先生のもとに通って鍼を打ってもらっていたようです。

いやー、それにしても驚異的な回復力ですよね・・!

お歳も決して若くはないですから・・身体には気をつけていただき、これからもジャズピアニストとしてのご活躍に期待したいところです。

最後に・・文字通りピアノ「炎上」って何?


山下洋輔さんのピアノ炎上のエピソードはご存知でしょうか?

これは金沢21世紀美術館の3周年記念として「荒野のグラフィズム:粟津潔展」の企画で実際に実現されたものなんですね。

なんと、本物のピアノに点火して、山下洋輔さんは防火服を着用。

消防士のヘルメットをつけて、文字通りピアノが炎上する中で、ピアノを演奏されたそうです・・・!

およそ5分間、最後の音が消えるまでピアノ炎上を演奏し続けたそうです・・命がけの企画ですよね!

もちろん、このピアノは廃棄されることが決まっている古いピアノを調律師と一緒に探し出したものだそうです。

いやー、それにしても、前代未聞の企画でびっくりですよね。

ということで、いかがでしたでしょうか?

グループ結成して50周年を迎えた山下洋輔さんについて、タモリさんを発掘された話や、全身打撲の怪我から復活した話、そしてピアノ炎上企画のエピソードをまとめてみました。

これからも、ファンを楽しませてくれる山下洋輔さんに期待していきたいですね!

最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする