ZARDファンオススメの曲は?ボーカルのプロフィールについても | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

ZARDファンオススメの曲は?ボーカルのプロフィールについても

多くの人に愛されながら惜しまれつつ
2007年に亡くなった ZARD のボーカル坂井泉水さん。

その楽曲は今なお色褪せずに、多くの人を励まし続けています。
今回はそんなZARDの魅力に、迫ってみたいと思います。

ZARD坂井泉水のプロフィール

本名 蒲池幸子
生年月日 1967年2月6日
所属事務所 泉水(sensui)
公式ホームページ http://wezard.net/

スポンサーリンク

ZARDという名前の由来は「Lizard」、「hazard 」
「blizard 」、「wizard」 からとった造語です。

プロデューサーの長戸大幸氏が名付け親だったそうです。

1992年2月テレビ番組で坂井自ら、
「ハードな響きがある 、Z から始まるバンド名にした」
と語っていたそうです。
 
デビュー前はモデルやレースクイーンとして活躍していたようですが、
元々歌手志望だったこともあり、1992年にZARDのボーカルとして
デビューしました。

90年代を代表する女性アーティストとして活躍し
6枚目のシングル「負けないで」が大ヒットしたのち
テレビやライブなどの人前での活動を封印してしまいました。

子宮頸がんの闘病中、入院先の病院で転落事故により
脳挫傷で亡くなりました。

1990年代に女性アーティストとしては
最も多くのCDの売り上げを記録しています。

ミリオンセラーとなった作品は「 負けないで」
「 揺れる想い」、「 マイフレンド」などがあります。

また発表したアルバムのうち9作が連続でミリオンセラーを達成しています。

これは史上最多記録です。

2016年2月10日に、 デビュー25周年を迎えました。

幻のアーティストと言われていた?

こんなにもたくさんの人に愛されているZARDは
テレビに出ないことで有名なアーティストでもありました。

またライブ活動も行っていなかったことから
「ZARDの坂井泉水は実在しているのか?」とまで言われたほどです。

そんなミステリアスなところも、ファンから支持される
理由の1つだったのでしょうね・・私も会ってみたかったです。

代表的な楽曲紹介として、ZARDは多くのアニメや
ドラマなどの主題歌を手掛けており
その歌声を聞いたことがある人も多いと思います。

そんな ZARD の名曲をいくつかご紹介しましょう。

「 負けないで」

「きっと忘れない」

「 心を開いて」

「 君に逢いたくなったら」

「 この愛に泳ぎ疲れても」

死してなお続く音楽活動

スポンサーリンク

ZARDのボーカルである坂井泉水の追悼アルバムとして
『Soffio di vento 〜Best of IZUMI SAKAI Selection〜』
『Brezza di mare 〜dedicated to IZUMI SAKAI〜』
の2枚がリリースされました。

この時同時発売の『 きっと忘れない』 という本の中で
最後のレコーディングとなった「グロリアスマインド」の
歌詞が掲載されました。

この楽曲は 2007年12月にシングルとして発売され
オリコン最高2位を獲得しました。

また2007年6月からリクエストアルバムの収録曲を募集したところ
50万通もの応募がありました。

このアルバムには「負けないで」などの
代表曲を追悼ライブの音源から収録されています。

このアルバムは『 Request Best 〜beautiful memory〜』
として発売され、オリコン最高1位を獲得しました。

まとめ

いかがでしたか?

ZARDは私にとってまさに青春時代の音楽と言っても
過言ではありませんでした・・タイトルを見ただけで
その楽曲が頭の中で鳴り響くんですよね・・

悲しいときや元気を出したい時に、どこからか聞こえてくる
ZARDの歌に随分と勇気をもらいました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする