頭痛の原因は栄養不足?症状を緩和するのに注意したい生活習慣とは

あなたも慢性的に頭痛を感じたりする傾向がありますか?

「いつもの事だから仕方ない・・」
「頭痛薬などで対処している・・」

という人が多いのではないかなと思っています。

頭痛の原因は幾つかあるといわれていまして、現代社会はストレス社会と言われていますので、ストレスが原因で頭痛を引き起こしていたりしますが、栄養不足が原因で頭痛の症状が起きている場合もあります。

食も多様化してきていて、カロリーは摂れているのですが、必要な栄養は不足しているという状態もあるんですね。

そこで今回は、頭痛が緩和される生活習慣について見ていきたいと思いますので、ぜひご覧ください!

そもそもの頭痛の原因を知ろう

スポンサーリンク

慢性的に頭痛を感じる人、普段は頭痛はないけれど頭痛が起こる人など様々だと思います。

1. 日常生活の習慣で頭痛を感じる。例)二日酔い、風邪などによるもの
2. 慢性頭痛。偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛の3つに分類されます。
3. 病的なもの。

以上の3つの原因が挙げられます。

今回は、1.と2.について生活習慣によって引き起こされる頭痛について見ていきたいと思います。

まず、1の日常的なものは、アルコールなどの摂取により二日酔いの症状が出てしまい頭痛を感じるケースです。

こちらは、アルコールを飲むと血流が良くなり血管が拡張してしまいます。

拡張した血管が神経を触れる事で痛みを感じます。

二日酔いの場合は、痛みの原因「アセトアルデヒド」が発生し、こちらも血管拡張作用があるので頭痛が起きてしまうのです。

慢性頭痛の関しては、多くがこの種類の頭痛です。

1.の場合はお酒を控えたりする事で予防は可能ですが、こちらの場合は頭痛自体が治療の対象となります。

慢性頭痛の人は生活を見直すべき?

慢性的に頭痛を持っている人は、普段の食生活などを含めて見直してみる必要があります。

頭痛の原因を見ていくと、血管が拡張する事で神経に触れて痛みを感じてしまうと言いました。

脳の血流が悪い人は頭痛になりやすかったりします。

脳の血流が安定しないと、血圧の変化で、血管が拡張したりすると頭痛が起きたりします。

ストレス社会と言われている現代では、ストレスを感じやすい環境で生活をしています。

ストレスを身体に受けてしまうと自律神経などのホルモンバランスが乱れてしまいます。

すると、頭痛の原因になってしますのです。

また、鉄分が不足していると頭痛が起きやすくなるのです。

食事で十分な栄養が摂れていなかったり、血流を良くしてくれる食べ物が食べれていなかったりします。

栄養不足が頭痛を招いているってホント!?

スポンサーリンク

頭痛の症状を緩和させるには食事からの栄養不足も考えられます。

食も多様化してきていて、ファーストフードなど様々な食事を摂る現代、エネルギー源はしっかりと取れている人は多いですが、ビタミン・ミネラルなどの生活上必要不可欠な栄養素が不足しているのです。

不足している栄養素を挙げると、大豆イソフラボン、マグネシウム、鉄分、オメガ3脂肪酸、ビタミンB群、その他ビタミン類などです。

1) 大豆イソフラボン・・・ホルモンバランスを整え頭痛の緩和に役立ちます。
2) マグネシウム・・・血管が収縮したいりするのを抑えてくれます。また炎症なども取ってくれる働きがあります。
3) 鉄分・・・鉄分が不足して起きる貧血なども頭痛を伴ってしまう事もあるので、積極的に摂りましょう。
4) オメガ3脂肪酸・・・血液をサラサラにしてくれます。抗炎症作用もあります。
5) ビタミンB群・・・神経の働きをよくしてくれたりします。
6) その他ビタミン・・・ビタミンCなどは血液の流れを良くしてくれたりします。またストレスなどの軽減につながります。

これらの栄養素が不足している事で、慢性的に頭痛が起きやすくなっている可能性があります。

頭痛を緩和させるには?

頭痛を緩和させるにはどうしたらいいのでしょう?

頭痛を緩和させるのは、上記の栄養素がしっかりと摂取できているかを見直してみる必要があります。

そして、不足している栄養素を積極的に摂取していく必要があります。

頭痛を持っている人は、常に頭痛薬などで痛みを対処されている人が多いと思いますが、薬の対処よりも日常生活で出来る食生活での対処が望ましいです。

緩和させるには、食事ではしっかりと上記で挙げた栄養素を摂る。そして、ストレスを身体に溜め込まないことが重要です。

頭痛を予防していくには?

頭痛持っている人は、常にいつ頭痛が起きるのか心配になったり、せっかくの予定が頭痛のせいで楽しめなかったりと日常生活にも支障が出てしまう可能性があります。

そこで、普段から頭痛の予防ができていればそんな心配をしなくても大丈夫ですよね。

予防も栄養不足にならないように、食事を見直して、頭痛の緩和できる食事メニューにしていくことが重要です。

まとめ

頭痛を持っている人は、頭痛薬などでの対処が基本と考えている人もいます。

確かに痛みがあると、仕事などの集中できなくて日常生活にも支障が出てしまいますよね。

しかし、頭痛にも幾つか種類がありますが、栄養不足で頭痛が起きている場合があります。

頭痛を緩和させてくれる食事をとる事で頭痛の緩和・予防などに繋がりますので、参考にしてみてください!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする