ゲルソン療法とは?気になる効果や人参ジュースのレシピや量について

数多くある食事療法の中で、特にガンに対して、有名なのがゲルソン療法と言われています。

食事によって、人間が本来持っている、自然治癒力を高め、ガンなどの病気を治そうという療法です。

今回は、そのゲルソン療法の方法や効果について、またジュース(人参)が良いとされる理由や、具体的なレシピ・量などまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

ゲルソン療法とは?

ゲルソン療法とはどんなものでしょうか?

欧米では比較的知名度が高いのですが、日本ではまだそれほどではないのかな・・と思っています。

特にガンに対して、全身の栄養障害または代謝障害というように考えて、大量の生野菜ジュースや塩抜きの食事摂取を中心に治療していくという、いわゆる食事療法のことなのです。

つまり、人間が本来もっている自然治癒力を高めていく結果、ガンなどを徐々に抑えて行くという手法なんですね。

ゲルソン博士が偏頭痛改善のために考案したゲルソン療法

ゲルソン療法とは、その名前の通り、マックス・ゲルソン博士が発案したものなんですね。

もともと偏頭痛もちであったゲルソン博士は、偏頭痛を改善するために考案しました。

その後、偏頭痛だけではなく、結核やガンの治療や再発防止などの効果がみられたことにより、注目され始めたという経緯があります。

偏頭痛改善のみならず体の免疫力向上にも

ゲルソン博士によると、ガンは抵抗力・免疫力・治癒能力の喪失からおこり、栄養代謝を正せばガンは治る、と言っています。

確かにそうですよね、ガンって基本的には突然なるものではなく、毎日の食事や生活習慣のすみ重ねから、体が少しずつ変化して、ガンになっていく・・ということを考えると、栄養を正すことで元どおりにしていくのだろうな・・と私的には思います。

食事制限によって、人間の自然治癒力を高めることがガン対策のポイントとなる考え方が、ゲルソン療法というわけですね。

当然ですけれど、人間の体は食事として摂取した栄養素から作られるので、入り口のところの食事に注意することで、人間が本来持っていると言われる自然治癒力を上げていくことにつながるのです。

ゲルソン療法の具体的方法とは

ではゲルソン療法の方法とは、どんなことをすればいいのでしょうか?

ゲルソン療法は食事療法であり、主に、次の4つの食事療法があります。

塩分や資質を控え免疫を上げる栄養を摂取

・塩の禁止:ガン細胞が入り込むナトリウムを減らし、カリウムを多く摂取
・脂質の制限:悪玉コレステロールの原料である油脂を禁止
・たんぱく質の制限:免疫力を低下させないため、特に動物性食品は禁止
・大量の野菜ジュースの摂取:ビタミン、ミネラル、酵素、ファイトケミカルの摂取

これ以外にももっと厳しいのがあるのですが、これでは厳しすぎて、実践するのが困難なので4つだけご紹介させていただきました。

コレステロールに関する詳しい記事もありますので、ご興味ある方はそちらのまとめ記事もお読みいただけると嬉しいです(お読みいただきましたら、またこちらにもどってきてくださいね)

コレステロールを下げるには?効果があるレシチンとの関係について
コレステロールを下げるには、レシチンをたくさんとったほうがよいと言われています。 この理由は、レシチンが血管の壁にたまったコレステロー...

そこで、日本ではもっと継続実践しやすいようにと、星野先生という方が考案した、「星野式ゲルソン療法」が有名になっています。

星野式ゲルソン療法のポイント

大腸ガンの肝転移により5年生存率0%を宣告された医師が、自らの体験をもとに考案した「ガンを食事で治す方法」として有名になったのが星野式ゲルソン療法と言われています。

ポイントは

・できるだけ減塩する
・たんぱく質は植物性たんぱく質を摂取:動物性たんぱく質ではなく、豆腐や納豆などから摂取
・人口的食品添加物やたばこ、カフェイン、アルコールは極力控える
・野菜、果物ジュースを毎日3杯飲む
・玄米や胚芽米、芋などから炭水化物を摂取し、新鮮な野菜・果物、海草、豆類などを摂取

これなら、少し続けやすいですね。

詳しく知りたい方は、オリジナルのゲルソン式でも星野式ゲルソン療法でも、多くの出版物があるので読んでみてください。

ゲルソン療法の注意点は?

まず、ゲルソン療法ですが、臨床試験の発表はほとんどなく、また米国食品医療局は、承認していません。

このことからもわかるように、万人に効く療法ではありませんので注意が必要です。

ゲルソン療法は食事を改善する方法

また、ゲルソン療法の方法からわかるように、体を温めたほうが免疫力アップするという考えとは異なります。

ゲルソン療法はかなり厳しい食事制限ですので、自己流でやってしまうと体調を崩す恐れがあります。

ガンが治るまでに体調が壊れ、違う病気になり二度と回復できないようなことになっては、もともこもありませんので、専門医に相談しつつ、なにより体調に注意して行ってください。

また、当然ながら短期間で効果がでるものではありません。

あなたも持っている自然治癒力を高める

ゲルソン療法は体の本来もっている、自然治癒力に注目した療法です。

療法の具体的なメニューを見てもらっても感じられたと思いますが、日本がもともと持っていたような食生活(野菜中心だったり植物性たんぱく質を多く撮ることだったり)が、日本人の自然治癒力を高めることにつながっていくということですね。

ただし、急にゲルソン療法を行うことに注力することで、ストレスが溜まり、自然治癒力が落ちてしまっては意味がありませんので、その点は注意してください。

※体の免疫力を上げて健康になるための方法については、こちらの記事でまとめていますのでよろしければご覧ください!(お読みいただきましたら、またこちらに戻ってきてもらえたらと思います)

免疫力をあげる食事や生活習慣は?風邪ひいている時の注意点とは?
あなたも最近、風邪をひきやすいなあ・・体調を崩しやすいな・・と感じたりしていないでしょうか? 実は、その症状は免疫力が低下しているから...

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゲルソン療法とは、ガンなどの治療や再発防止を目的とした食事療法として有名になりました。

人間の体が本来もっている自然治癒力をアップさせることを目指しているわけですね

塩や脂質、たんぱく質などを制限し、野菜ジュースを飲むなどが主な方法です。

すべての人に効果があるとは言いませんが、化学品があふれている現代において、食事を見直し、自分の体を大事にするためには、すばらしい療法と考えられます。

現在は健康な方も、一部でも取り入れたらよいのではないでしょうか。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

お役に立つ内容でしたら、シェアしていただけると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする