ブロッコリースーパースプラウト食べ過ぎの副作用や体への影響は? | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

ブロッコリースーパースプラウト食べ過ぎの副作用や体への影響は?

ブロッコリースプラウトは手軽に買えるスーパーフードとして注目の食材ですよね。

見た目はカイワレに似ていて、よく出回っているので、あなたもスーパーなどで一度は目にしたことがあるかと思います。

でも、どんなに身体に良いと言われても、むやみに食べ過ぎるのは・・・どうなのでしょうか。

ということで今回はブロッコリースーパースプラウトについて、栄養や目安量に加え、食べ過ぎた場合に何か副作用があるのかについて調べてみましたのでご紹介していきますね!

そもそも・・ブロッコリースーパースプラウトとは

まず、普通のブロッコリースプラウトとスーパースプラウトの違いは、栄養素の多少の違いはありますが、1番はスプラウトで注目されているスルフォラファンの含有量が、スーパースプラウトでは普通のものより3倍弱多く含まれています。

スプラウトの1番の魅力が、肝機能を改善するスルフォラファンで、普通のものの3倍弱も含まれているということでスーパースプラウトと呼ばれています。

スーパーで比較すると、普通のものよりスーパースプラウトは1パック当たり大体100円ほど高いですね。

ちなみに普通のスプラウトは100円前後で販売されているので、安くて手軽です。

スプラウトに含まれる成分であるスルフォラファンとは?

さて、注目すべきスルフォラファンの機能は、第7の栄養素候補としても上がっているくらい、非常に注目されています。

よく言われている話としては

 肝機能の向上
 抗酸化作用
 シミやそばかすの予防
 ピロリ菌などの細菌による感染症の予防
 発毛効果(※ただし、現時点ではスルフォラファンであるから、とは明言はしていません)

など、このような数々の嬉しい効果を持っているのではないか・・と言われているんですね。

肝臓の働きが悪いと、アルコールの分解が進まないだけでなく、糖や脂肪の分解・代謝が進まずに、溜まって肥満に直結してしまうのです。

さらに気になるのが発毛効果ですが、2014年に近畿大学がブロッコリースプラウトのエキスによって毛髪の成長を促す鍵となる、乳頭細胞の分裂の促進・乳頭細胞の遺伝子を活性化する効果があると言われていれば驚きですね。

これは単なる噂レベルの話ではなく、日本薬学会でも発表されているので信用性の高い情報です。

 毛乳頭細胞 約1.8倍に増殖
 血管内増殖因子「VEGF」の遺伝子発現が1.4倍上昇
 骨形成タンパク4「BMP4」の遺伝子発現が約1.4倍に上昇

といったデータが発表されています。

ただし、スルフォラファンとは明記されずにスプラウトのエキスとされていますので、このあたりは最新の情報が確認できましたら、また情報を追記していきますね!

ブロッコリースーパースプラウトを食べる目安量とは?

ブロッコリースプラウトには、抗酸化作用の持続性が3日とされています。

そのため、毎日摂取する必要がありませんので、安心してください。

1週間に1パック以上の摂取量で大丈夫ですね。

摂取量の目安は1回あたり20~25gで良いそうなので、とっても経済的です。

スルフォラファンは熱に比較的強い傾向にはありますが、噛んで食べることで効率よく吸収されます。

なので、一番良いのはサラダとして生食で、よく噛んで食べるのがオススメですね。

ちなみに

 デトックス効果を高めたいのであれば、血液をサラサラにする働きを持つタマネギやごぼう
 アンチエイジング効果を期待するのならトマトや人参、カボチャやほうれん草など

を組み合わせたサラダにすると効果的と言えますね。

私の家でも、週1・2くらいはサラダに入れて食べたりしていますし、ブロッコリースプラウトに上述したような野菜を入れて食べることで、飽きが来ないし適切な栄養が取れてベストなのではないかなと思っています。

ブロッコリースーパースプラウトの食べ過ぎた場合の副作用

ブロッコリースーパースプラウトの食べ過ぎで副作用が出たという報告は、今のところはないと言われています。

なので、日常の食事で普通に食べる程度であれば大丈夫ですね。

ただ、まだ報告されていないとはいえ、食べ物の悪影響は蓄積することで発生するケースもあります。

まったく自覚できないような小さな悪影響であっても同じものを食べ続けることによって蓄積され、ある日突然、体調が崩れる可能性もありますからね。

いくら栄養素が豊富な食品だからといって食べ過ぎてしまうと体に負担がかかり、腹痛や下痢など消化器系に支障が出る可能性があるので適切な量を摂るようにしていれば、副作用や食べる量は気にせず食事をすればOKと思いますよ!

※以下からブロッコリースーパースプラウトを買うこともできます~

まとめ

いかがでしたでしょうか?

スーパーでブロッコリースプラウトや、更にスルフォラファンを多く含んだブロッコリースーパースプラウトは見かけることが多くなりましたよね。

海外では、サプリメントも出回っているほどのスーパーフードの一角として名を連ねています。

サプリメントは食べ過ぎて直ぐに副作用が出ることはないのですが、目安量を守って定期的に摂取することで、多くの効果が期待でき、健康な毎日を送れます。

なので、サラダなど野菜が苦手・・でも必要な栄養は取りたい!というのであれば、サプリメントの活用をしても良いのかなと思っています。

簡単に安く手に入り、経済的なのも嬉しいですよね。是非試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに私はサラダでも食べますし、自宅での食事ではなく外食が続いてしまっているな・・という時は外出先でサプリメントでも取っていたりします。

規則正しい生活をする方が良いことはもちろんですが、仕事の状況や出張で・・というケースもありますからね。

このあたりはバランスよくやりながら健康を保っていきたいなと思っています。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。