糖化のメカニズムと女性肌への影響は?気をつけたい食事や生活習慣 | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

糖化のメカニズムと女性肌への影響は?気をつけたい食事や生活習慣

普段、生活していく中で健康を気遣って生活されている人も多くなってきていると思います。

そして健康の次に大切にされるのが「美容」ですかね、特に女性の人は、肌の手入れなどは欠かせないと思います。

バランスの摂れた食事をしていても、人間は誰もが年齢を重ねてしまい、それに伴い肌も年齢を重ねてしまいます。

肌がたるんだり、くすんでしまったりと悩みどころが年々増えていく人もいるのではないでしょうか?

美容液や化粧品などで対処したりしている人もいると思いますが、実はこうした肌の悩みは、“糖化”が原因だったりします。

“糖化”と耳になじみのない言葉ですが、美容の為には抑えておく必要があるんですね。

そこで今回は、糖化のメカニズムや糖化が与える影響などを見ていきたいと思います。

糖化とは何か?

普段生活を送っていく中で、“糖化”という言葉は聞きなじみのない言葉だと思います。

まず、我々は身体を動かすために、食事から栄養を取り入れています。

エネルギーになるのは「糖」、筋肉の材料になるのが「タンパク質」、身体の組織を生成するのが「脂質」です。

このバランスが崩れてしまうと余分なものが酸化してしまう。

過剰に摂取すると、体内で消費されにくくなるのです。

我々がエネルギーを作り出そうと糖分と摂取すると、血液中に血糖として乗って全身へと運ばれます。

この時、血糖が高くなると、食事から同時に摂取したタンパク質と結合してしまうのです。

糖とタンパク質が結合すると反応してしまうこの現象を“糖化”と呼ぶのです。

糖化は何が悪いのか?

食事をしているとどうしても糖とタンパク質は摂取する栄養ですので、糖をなるべく必要以上摂らないようにする対処はできても、ある程度の糖化は仕方ありません。

では、糖化はそれほど悪いものなのでしょうか?

糖化は言い換えれば、酸化しているという事です。

老化が進んでいると言ってもいいでしょう。

この老化が起これば、肌や組織なども老化が進んでいきます。

動脈硬化などの生活習慣病や、美容などに大きく影響を与えてしまいます。

糖化が起きる事で、老化現象だけでなく生命に関わる疾患にも関係性が高いとされています。

アンチエイジングに関する記事も書いていますので良かったらご覧ください~(お読みいただいたら、またこちらに戻ってきてくださいね)

アンチエイジング効果のある食品は? 脂肪酸やDHAなどの成分について
美容効果という意味だけではなく、脳や細胞レベルを若々しく保つためには、DHAやEPAといった脂肪酸を多く含む食品(マグロやサバなどですね)が...

ではこの“糖化”を防ぐにはどうしたらいいのか

糖化を防ごうと思っても、食事で糖分もタンパク質も必要不可欠な栄養です。

糖化を防ぐには抗糖化対策をしなければいけません。

では、どうしたらいいのか。

1、食事は抜かずゆっくり食べる。
2、糖分を摂りすぎない
3、ストレスを溜めない・解消
4、野菜から食べる
5、食べ過ぎず、運動を心がける
6、抗酸化、抗糖化の食べ物摂取

日常生活にこれらを取り入れて抗糖化を心がていくことが重要というわけですね。

抗酸化に効果あるファイトケミカルスに関する記事も書いておりますので、よろしければこちらもご覧ください~(読んだらまた戻ってきてください!)

活性酸素の影響とは?生活習慣病を減らす食事やサプリの活用法を紹介
活性酸素は、体内で食べた食事など炭水化物を酵素を使ってエネルギーに変えるときに発生するものです。 そのため、人が生きている呼吸している...

糖化を防いで美容に役立てよう!

年々、鏡を見ると肌がたるんでしまったり、以前と比較してしまうと圧倒的に肌の状態が悪い場合もあります。

その原因の一つに“糖化”も挙げられます。

“糖化”とは老化現象の一つでもありますから、糖化が進めば、肌の細胞なども老化していくのです。

糖化があれば、老化現象は進んでしまうわけですね。

そこで、糖化を防ぐ必要がありますので、前章で紹介した6つの対処法を実践して、糖化を防ぎ美容にも気をつけましょう。

血糖が上がらないようにする

血糖の割合が増えれば増えるほど糖化反応は起きてしまいます。

糖分が多い食事などは避けていきたいですね。

また、野菜を中心とした余分な糖分を排出させる働きのあるものを、食事の初めに摂るようにしましょう。

徐々に血糖が上がっていく食事にしましょう、そして有酸素運動をしましょう。

有酸素運動をする事で、血液中の糖が減り反応が低下しますよ。

糖化を防ぐ事で、老化を防ぐ事ができますからね。

※アンチエイジングにオススメなカロテノイドに関する記事もありますので、よろしければご覧ください!(読んだらまたこちらに戻ってきてください)

カロテノイドの効果や食べ物は?健康やアンチエイジングへの影響も
日常生活において、健康というのは重要な役割を果たします。 その次に、若々しく年齢を感じせない体は、誰もが望んでいる事だと思います。 ...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段、食事や生活習慣には気をつけて生活されている人もいるでしょう。

特に女性は健康のみならず、「美容」も大きなものになります。

バランスのとれた食事をしているのに、サプリメントなどで肌にいいものを摂取しているはずなのに、肌がたるんだり弾力が低下したりしている。

実は“糖化”による老化現象が原因だったりするわけですね。

タンパク質と、余分な血液中の糖が結合して“糖化”が起きてしまい、“糖化”が進むと老化につながり、肌や細胞組織に悪影響を与えてしまいます。

糖化を防ぐ為には、食事などは抜かず、食べ過ぎず、適度な運動をして血糖を上げすぎないようにしましょう。

糖化を抑える事で、老化現象を抑える事が可能になりますからね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする