リフレクソロジーとは何?気になるやり方や効果は?注意点についても | 毎日楽しくワクワク生きるための方法論。

リフレクソロジーとは何?気になるやり方や効果は?注意点についても

あなたも、マッサージなどに興味があるのであれば、リフレクソロジーという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、そんな人でもリフレクソロジーとは、実際どんなものか知らない人の方が多いのではないでしょうか。

そこで、リフレクソロジーとは何か?また自分でやる具体的な方法や注意点についてまとめてみましたので、ぜひお読みください!

リフレクソロジーは全身の活性化に効果あり!

リフレクソロジーとは、リフレックス(反射)とロジー(学問)を組み合わせたもので、反射学と訳されます。

そう言ってもわからないと思いますので、もう少し詳しく説明しますと、リフレクソロジーでは、「反射区」と言うものが全身、特に足裏にありまして、その反射区を刺激することによって全身の不調改善や美容効果などをもたらす方法です。

リフレクソロジーはツボ押しとは違う

そうなると、リフレクソロジーは足裏マッサージやツボ押しと同じ様に思いますが、違うのです。

リフレクソロジーの反射区は全身に10本のラインがあり、この反射区を刺激することによって全身に刺激が伝わります。

一方で、足裏マッサージやツボ押しのツボは全身に多数分布しており、そのツボを直接刺激することによって不調改善などをもたらすと言うものです。

なお、リフレクソロジーはアメリカ発祥ですが、イギリス式と台湾式がメインとなっています。

リフレクソロジーのメカニズムや効果

リフレクソロジーでは、足裏は全身の縮図と考えられており、足裏を刺激することが多いのです。

反射区は、足裏だけでなく全身(ふくらはぎ、手、耳、頭など)にもありますので、これらを刺激することも効果があります。

リフレクソロジーは様々な効果があります。

血行促進や老廃物の排出により、凝りをほぐしてくれたり体の冷え、むくみにも効果があります。

また、新陳代謝が活発になり、免疫力が高まったり内臓が活性化してくれます。

美容効果もあると言われていますし、心地よい刺激によりストレス解消なども期待されているんですよ。

体の代謝をあげて健康促進やダイエットにつながる記事も書いておりますので、よろしければご覧ください(お読みいただきましたらまた戻ってきてください~)

代謝を上げる方法は?水や食べ物で効果的に健康増進やダイエットも
あなたもいろいろな場面で「代謝」という言葉を聞いた事があると思います。 一番わかりやすい言葉で言うと「新陳代謝」ですかね? 特に...

リフレクソロジーは自分でできるの?

リフレクソロジーは自分でもできるのでしょうか。

答えは「できます」し、しかも簡単にできるのです。

リフレクソロジーを自分でやる手順

リフレクソロジーでは、全身、特に足裏の反射区を刺激することが基本になります。

ですので、まず足裏をマッサージ出来るように座ります。

そして足裏を手の親指などで押したり、さすったりすればいいのです。

刺激するところは、例えば老廃物の排出が目的であれば、足の中央から土踏まずの下の方を刺激し、肩こりなどであれば指の付け根のあたりを刺激します。

詳しい反射区のマップは以下の画像を参照してください。



出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/408933/

リフレクソロジーを自分でやる時のコツは?

ポイントは、痛くない程度にすることとで、調子が悪いようなと思っているところを中心に、自分が刺激していて気持ちいいなと感じるぐらいにすることです。

また、ツボを押すときのような1点を押すわけではなく、広い範囲をさするようなイメージですることです。

リフレクソロジーと言うことを知らなくても、誰もが足裏をマッサージすれば気持ちいいなと思った事はあるはずですよね?

ですので、知識がなくても簡単にできるのですが、やはり、反射区の場所を知っていてそこに刺激を与える方がより効果的になります。

一人でもできますが、ペアになってするのもオススメです。

その際は、気持ちの良いところを伝えながら、やってくださいね。

リフレクソロジーを他人にやってもらうメリットは?

自分でもできてしまうのであれば、他人にやってもらうメリットは無いのでしょうか?

実は違いまして、やはりリフレクソロジーしてくれる店舗でやってもらうほうがスタッフが慣れているのでとても良いですね。

なので、私のオススメとしては、一度店舗でやってもらって、その効果や方法を知ってから、自分でやると言う方法が良いかなと思っていますよ。

リフレクソロジーの注意点

さて、リフレクソロジーの注意点というと、どういうことが挙げられるのでしょうか?

まず、刺激を与えすぎないことですね、痛気持ちいい位にしてください。

刺激を与えすぎると逆効果になりますから。

やはり、やりすぎは良くありません。

リフレクソロジーをしないほうが良い時は、飲酒後や熱のある時です。

もちろん、病気にかかっているときは控えるか、医師や専門家に相談すべきですからね!

また妊婦さんも、自分で判断せず専門家に相談してください。

リフレクソロジーは簡単にでき、健康増進や美容に効果があります。

少しの知識でできますので、ぜひみなさんも行ってみてください。

※身体の中からキレイになり美容に効果あるビタミンなどについてのまとめ記事もありますので、よろしければご覧ください

ビタミンCや鉄の美容への効果は?コラーゲン生成の仕組みとは?
あなたも、たくさんのビタミンの種類の中で一番耳にする事の多いのが「ビタミンC」ではないでしょうか?? ビタミンCと聞くと女性の方であれ...

では、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

もしお役に立てる内容だなと思われましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする